FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きの大きい豆。

焙煎
02 /03 2017
 かねがね珈琲生豆の選別はきちんとやっているつもりではあったのだが、今回ばかりは、へこんだりもした。

P2031124.jpg
 
 ちょうど焙煎した後はこんな風に見える。手前の豆にご注目。全体と比べ、いささか違和感を感じられるのではないだろうか。
 そう、妙に大きいのだ。

 珈琲豆(生豆)は、焙煎をすると大きくなり、同時に軽くなる。だいたいこの程度のローストであれば、体積で1.6倍程度になる。もちろん平均であるし、この豆だけ1.7倍いや、もう少し大きくなることもあり得ないかということではないだろうが、それにしても大きすぎるような気がするのだ。少なくとも、たったひとつの豆が、ここまで大きくなったのは今までで初めてだった。
 脳裏に浮かぶのは、選別時のちょっとしたミス… ということになる。それにしても大きすぎるわけだが。とりあえずは今まで以上に選別に気を使うようにしなくてはいけないのだ。
 異常に膨れ上がったわけでないとすれば、自分のミス、というのも悲しいわけなので、記念に比較写真も撮ってみた。

P2031124.jpg

 比べれば比べるほど大きいなぁ。
 とりあえずこのロットは、家飲み(自宅消費)用にすることにしました。

 ちなみにそのあとの焙煎では、当然といえば当然であるが。



 「今月の焙煎」
 ルワンダ・スカイヒル。
 中煎りで仕上げたこの豆は、アプリコットのような風味とほのかな苦さを感じられます。
 詳細は下記より ↓↓

kongetsuno-baisen01.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

めーすけ店長

橈骨神経麻痺以来、ご迷惑をかけ続けています。
ひつじcafe以来のお客様よりご注文を受け、都立家政・鷺宮地区をはじめとした中野区・練馬区・豊島区・新宿区に個人・お店のお客様向けに自家焙煎珈琲の配達をしています。
その他、出張抽出・珈琲教室を開催中。
詳細はメールにてお問い合わせください。
地域が離れる方、メールの注文が面倒だという方は下記をご利用ください。
自家焙煎ひつじcoffee webshop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。