こんばんは、ワッシャー木村です。

焙煎
01 /28 2016
 だいたい、ワッシャーが割れるというのは、珍しいものらしい。



 普通の用途として、ワッシャーは部材の穴や溝の部分にナットやボルトの頭がめり込まないようしたり、穴径がボルト径に比べて大きい場合に座面を安定させる場合などに使用される。また、ワッシャーをかませる事で広い面積で部材を押さえつける為ゆるみ止めにもなるということだ。
 私が使っているこのワッシャーの用途はこの限りではなく、電動珈琲ミルの駆動軸とミルの歯の固定のために使っている。いわば、遊びの部分だ。固定すると掃除がしにくくなってしまう。その掃除のときに、数年に一度、割れたワッシャーを見ることができる。別に見たいわけではないけれど。
 ただ「ワッシャーが割れた」などというと、何が起きたの? というわけなのだが、回転軸に垂直に掘られた溝に縦方向にワッシャーを入れ、ミルを直接回転させることに使う、と言ったら機械に詳しい知人に通じたことがあった。彼が創造力豊かだったからかもしれないが。うまく説明できないのが、歯がゆいのだ。

 ダジャレだけが好調なのだ。


 お得なお試し珈琲を追加してみました。是非お試しください。



当サイトのサポーターサイトです。面白動画 douga fan/腕時計/被リンク/●link/ご覧ください♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

めーすけ店長

橈骨神経麻痺以来、ご迷惑をかけ続けています。
ひつじcafe以来のお客様よりご注文を受け、都立家政・鷺宮地区をはじめとした中野区・練馬区・豊島区・新宿区に個人・お店のお客様向けに自家焙煎珈琲の配達をしています。
その他、出張抽出・珈琲教室を開催中。
詳細はメールにてお問い合わせください。
地域が離れる方、メールの注文が面倒だという方は下記をご利用ください。
自家焙煎ひつじcoffee webshop