ドウロ、ウロウロ

仕事
03 /05 2015
 配達である。
 昨日今日と、日差しが柔らかく外を歩いても気持ちがいい。ようやく三寒四温
の訪れだろうか。風が多少あっても外に出たくなるというものだ。
 この時期、多くなるのは花粉に黄砂に、道路工事。
 道路工事はどうということもないのだが、回り道をせざるを得ないときもある。
もちろん片道相互通行であれば幸いなのだが、寄り道好きの私としては、たと
え配達の時だろうと、寄り道をする。何度も配達しているお客さんのところに行
く、という最終目的地までの道がある程度頭に入っているという安心感がそう
させるということもあるのだろう。それとも単に、浮気性なだけなのだろうか。
そうはいっても、寒い時期暑い時期には周り道は基本嫌なわけだ(日当たりが
変わることや風除けができる利点もあるが)。
 昨日の配達では、大きな道も路地も、何回道路工事にあっただろう。回り道
があまり多いのも野暮である。とはいっても工事が必要なところは必要なわけ
で、同じところを何年にもわたって工事しているわけではないだろうし(そうして
いたところを知っているが、工事の内容は同じか違うか知らないので場所は
特定しない)。不要な工事以外なら、生活に直結するわけだ。

 回り道とはいえ、配達の道なのでほとんどの場合、普段通る道の隣の道や、
帰るときに使う道を反対から進むことにほかならず、取り立てた違いといえば
風景の逆回しみたいなのだが、日常の風景というわけではないので、結構、
新鮮なのだ。昨日は特に。
 なにしろ、曲がるところの目印、ランドマークが軒並み改装、解体と、曲がる
ときに「この道で間違いないはずだけれど大丈夫だよなぁ」と思いながら、進
んでいったわけだ。少し進んで間違いないという確証を得るまで、ほんの数秒
とはいえ、迷いがあった。
 時間がたつとはこういうことなのだなぁ、と思いながら。

 別に道に迷ったわけではないが、諸行無常であった。


 そういうわけでほっこりと





当サイトのサポーターサイトは、面白動画 douga fan/腕時計/被リンク/●link/の各サイトです。よろしくお願いいたします。●に注目!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

めーすけ店長

橈骨神経麻痺以来、ご迷惑をかけ続けています。
ひつじcafe以来のお客様よりご注文を受け、都立家政・鷺宮地区をはじめとした中野区・練馬区・豊島区・新宿区に個人・お店のお客様向けに自家焙煎珈琲の配達をしています。
その他、出張抽出・珈琲教室を開催中。
詳細はメールにてお問い合わせください。
地域が離れる方、メールの注文が面倒だという方は下記をご利用ください。
自家焙煎ひつじcoffee webshop